ブログトップ

おもいつきの記録

yamaharu05.exblog.jp

カテゴリ:展覧会のこと( 20 )

初夏をつむ頃

いいお天気になりました。
本日より、目白のギャラリー・ルヴァンさんでの展示がスタートします。

布とガラスの2人展です。
内藤早苗さんは大学の先輩。注染という技法で布を染めています。crazytextilesのお名前で出されている手拭いのシリーズも何やら毒っ気のある可愛さで素敵です。
展示には大きなタペストリーもヒラヒラしてます。とても魅力的。
布の軽やかさっていいなぁ、と思います。
是非ご覧下さいませ。

私はコロコロと小さなガラスを並べています。
土日は在廊いたします。お近くにお出かけの際には、ちょっと足をのばしてみて下さい。
よろしくお願いいたします。


d0163448_11480675.jpg
『初夏をつむ頃』
2017年5月16日(火)〜5月27日(土)
12:00〜19:00 最終日17:00
※ 22日(月)休廊

GALLERY RUEVENT
〒171- 0031
豊島区目白3-12-27
tel/fax  03-6908-3014



[PR]
by yamada-harumi | 2017-05-16 11:32 | 展覧会のこと

2月のしごと

佐倉の創作陶器 釉さんでの三人展は
和やかに終了いたしました。

和やかというのは私の気持ちのこと。
オーナーの今井さんの細やかなお心遣いにホッとしながらの展示期間。楽しく過ごさせて頂きました。お越し下さった皆さま、どうもありがとうございました。

佐倉までのドライブ(搬入出)も風景がきれいで楽しかったです。千葉いいな〜と実感。
また展示の機会をつくれるように頑張りたいと思います。

d0163448_02192163.jpg

そしてまた次へ。
2月の最終週、楽しいイベントがございます。


司3331の手ぬぐい屋
“crazy textiles”2月のオープンアトリエ

2/25(土)・2/26(日)
13:00 - 18:00
場所 : crazy textiles(司3331- 302号室)

〒101-0048
千代田区神田司町2-19-302号室

・都営新宿線小川町・丸ノ内線淡路町駅A4
またはA6出口より徒歩3分
・千代田線新御茶ノ水駅B6出口より徒歩3分
・JR神田駅・銀座線神田駅北口より徒歩6分

「可愛くて、ちょっと狂った」をテーマに注染手ぬぐいの魅力を発信している“crazy textiles”さんの企画にイラストレーターとガラス作家が迎えられ、楽しい展示になりそうです。
2日限りの展示になりますが、ご都合よろしければ是非お出かけください。



[PR]
by yamada-harumi | 2017-02-14 20:01 | 展覧会のこと

記憶の底に沈む音

2017年のスタートはこちらの展示から。

西荻窪のFALLさんにて、陶芸家の伊藤満さんと二人展です。手のひらに乗るくらいのサイズのオブジェが並びます。お近くにお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。

d0163448_02195570.jpg

『記憶の底に沈む音』
2017年1月11日(水) - 15日(日)
FALL
12:00 - 20:00 | 月・火お休み
03-5856-0522
FALL-GALLERY.COM

展示の情報はこちらに



[PR]
by yamada-harumi | 2017-01-09 00:30 | 展覧会のこと

秋の風、工房からの風。

完全に季節は秋となりました。

先月のFALLでの展示では、会期の半分が容赦ない雨だったのにも関わらず、たくさんの方に起こし頂きありがとうございました。
今回の展示では、「数年前にFALLで作品買ったんです」と言って下さった方がちらほら。気に入って下さっていると聞くと、とっても嬉しかったです。続けててよかったなぁ〜と噛みしめました。
ほんとうに、ありがとうございました。

そんなホクホクとした気持ちで迎えた10月。
17日(土)・18日(日)の2日間は「工房からの風2015」に出展致します。
わたくしの地元である市川に全国から素敵な作り手さんが集まります。
とてもたくさんの人が大切に準備を重ねてきている野外展覧会です。私も参加できているのが不思議で、そしてとても嬉しい。
春からミーティングなどもあり、参加者のみなさんとお会いする機会もありました。この雰囲気、楽しくなるに違いない…と感じております。

自分のことには不安もありますが。
秋のお庭、おりひめ神社の横にガラスを並べてみようと思っています。

土日のご予定がまだお決まりでなければ、是非ニッケコルトンプラザに起こし下さいませ。


『工房からの風2015』
10/17(土)・18(日)
10:00-16:30
ニッケコルトンプラザ野外会場
http://www.kouboukaranokaze.jp

d0163448_23472281.jpg

今年のメインビジュアルは林檎。
出展作家がそれぞれの素材で制作した‘‘りんご作品”がチャリティー企画で販売されます。よ。




[PR]
by yamada-harumi | 2015-10-16 22:53 | 展覧会のこと

雲の下

季節を変える雨が降っております。
ザーザーと降り続く雨が夏の終わりに下りる緞帳のようです。

この夏も目白のルヴァンさんをはじめ、色々な展示に参加させて頂きました。足をお運び下さったみなさま、関わって下さったみなさま、どうもありがとうございました。
色々なことが少しずつしか進められていませんが、少しずつがコロコロと転がって、ちょっとずつ成長させていけたらと思います。

さて、本日より西荻窪のFALLさんにて展示が始まりました。今年はやきものの柴田菜月さんと二人展にしてもらいました。
カラフルなシバタさんのやきもの生き物と私の白っぽいガラス。たくさん並んでいます。
移転して広くなったけど、空気感はそのままのFALL。変わっているけど、そのままです。

台風まで呼んでしまったのか?かなりのボリュームの雨が続きそうですが、何かの折に遊びに来て頂けたら嬉しいです。


d0163448_16142365.jpg

『雲の下 柴田菜月+山田春美』

9月9日(水) - 13日(日)

FALL
12:00 - 20:00 | 月・火 お休み
03-5856-0522

展示のようすはこちら◎



[PR]
by yamada-harumi | 2015-09-09 15:20 | 展覧会のこと

雲をつむ音

あけましておめでとうございます。
2015年もどうぞよろしくお願い致します。


さて。
新年を迎えまして、今週から始まりました。
『雲をつむ音』
銀座の片隅にある古いビルの地下に
ガラスの立体が並んでおります。
会期も今日で半分。
しんしんと冷える、静かな部屋でガラスを眺めるのも3日目。少し客観的に作品をみることができるようになってきました。
そして思うことは…、いろいろ。

d0163448_13452953.jpg
巷房
〒104-0061
中央区銀座1-9-8奥野ビル3F・B1F
03-3567-8727
http://gallerykobo.web.fc2.com/
12:00 - 19:00(最終日17:00)

会期中は毎日在廊いたします。
お近くにお越しの際には、どうぞお立ち寄り下さいませ。
よろしくお願いいたします。




[PR]
by yamada-harumi | 2015-01-14 12:00 | 展覧会のこと

おつかれさま2014

今年も1年お世話になりました。
まもなく2014年から2015年へ。

今日も日が暮れて夜が来て、午前0時で日付が変わります。
それは昨日と同じ筈なのに、今日から明日になるのは少し特別。
大切な節目をこえて、どうぞ明日からも
穏やかな毎日が当たり前であり続ける日々が続きますように。

2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



・・・そして、年明けのお話をひとつ失礼します。

1月12日から個展をさせていただきます。
d0163448_2050404.jpg


『 雲をつむ音 』  -山田春美ガラス作品展-

2015年1月12日(月) - 1月17日(土)
12:00 - 19:00(最終日17:00)

巷房
〒104-0061 中央区銀座1-9-8奥野ビル3F
tel/fax 03-3567-8727
http://gallerykobo.web.fc2.com/

そういうことで、
わたしは明日もコツコツ制作いたします。
[PR]
by yamada-harumi | 2014-12-31 21:11 | 展覧会のこと

日陰に残る音

暑い夏でございます。いつのまにか8月。

先月には水天宮前のsan-ai galleryさんと
浅草橋のマキイマサルファインアーツさんと
2つのグループ展に参加させていただきました。
お暑い中お越し下さいましたみなさま、
本当にありがとうございました。

つづきまして。
毎年お世話になっております、西荻窪のFALLさんでの
個展のお知らせです。

d0163448_128567.jpg


「日陰に残る音」

2014年8月6日(水)〜8月10日(日)

shop&gallery FALL

〒167-0042 杉並区西荻北3-18-10-#102
open 12:00-20:00(月曜・火曜お休み)

展示情報はこちら

6、7日と最終日は在廊する予定です。

真っ青な空にギラギラの太陽。
モリモリの緑の木陰、ビルの影を辿って歩く毎日。
日陰に入ってホッとするような展示に出来ればなぁ..と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by yamada-harumi | 2014-08-04 01:00 | 展覧会のこと

香る、季  kaoru -toki-

秋がきました。

ブログの存在を利用しきれないまま、
日々がどんどん過ぎてしまいます。

気が向いた時にやろう、と思うと
ぜーんぜん気が向かない。。。
もうちょっと上手く使えるようにしたいものです。

さて、グループ展のお知らせを。

「香る、季 kaoru-toki- 」
d0163448_1116811.jpg

10月25日(金) - 31日(木)
ギャラリー工  
杉並区梅里1-8-8-101
03-3313-5065 (fax共)
東京メトロ丸ノ内線「新高円寺」駅、
梅里方面(1番)出口より、徒歩2分
詳細はこちら

磁器の高橋朋子さん、木工の田澤祐介さんとの3人展です。
呈茶の企画もございます。
26日(土) 小笠原流煎茶道 加藤翠絵さんのお煎茶
27日(日) 茶道裏千家 兼田宗尚さんのお抹茶
時間 13:00~、14:00~、15:00~、16:00~
料金 1000円
予約制です。ご希望の方はギャラリーまでお問い合わせ下さい。
丁寧に解説をして下さいながらのお手前になると思います。
ゆっくりとお茶を楽しめると思いますので、是非どうぞ。

私は25(金)、26(土)、27(日)、31(木)在廊いたします。

秋の気持ちのいい陽気はほんの一瞬。冬の寒さが来る前に
お散歩ついでに是非お出かけ下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by yamada-harumi | 2013-10-18 11:16 | 展覧会のこと

雨とともに...

始まります。

d0163448_1484069.jpg


梅雨入り宣言から空梅雨の晴天がつづいて
これは展示も晴れつづきかな?と思いきや。
明日は大雨とか。。
たしか昨年のFALLでの展示も、搬入の日が大雨だったような?
面白いくらいのどしゃ降りの中を車で帰った記憶が蘇ってきたぞ。

とはいうものの。
タイトルに「雨」という言葉を入れているくらいですから、
雨を待っていたところもあるのです。
私の場合、タイトルは「どんな展示にしようかな?」を
出来るだけ短い言葉にしたものになります。
そうすると、結構な割合で季節感に引っ張られるのです。
これがタイトルに「雨」が入っているひとつの理由。
そして、もうひとつの理由は
雨つづきの中でも「みにきてください」と言い易いように。
シトシト、パラパラ、ザーザーの悪天候という状況も
観に来て下さった方には、作品が置かれている情景として
いい記憶の中に残ってくれたらいいな、と思っております。

そんなわけで。

「机の上に雨の音」-山田春美作品展-

2013年6月12日(水)〜6月16日(日)

shop&gallery FALL
〒167-0042 杉並区西荻北3-18-10-#102
open 12:00-20:00(月曜・火曜お休み)

お近くにお出かけの際には、是非お立ち寄り下さいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


...あ。「にわのわ」のことも書こうと思いつつ。また今度。
とても楽しくて、野外って気持ちいいなぁ...と、ぼんやり満喫。
なんだかフジロックに行きたいなと思いました。
[PR]
by yamada-harumi | 2013-06-12 00:00 | 展覧会のこと